歯医者でホワイトニングするのが間違いないでしょうね

毎日きちんと歯磨きをしているつもりでも…なんだか歯の色が真っ白くならないんですよね。
歯の色ってどうして黄ばんだりしてしまうのか謎です…。
ネットで「歯の着色の原因」を簡単に調べてみたところ、食べ物の着色汚れだったり虫歯だったり、加齢(!)なども歯の着色の原因になるんだそうです。
しかも普段の歯磨きでは歯を白くすることはほとんどできないそうで、根本的に歯を白くするなら歯科などで歯のホワイトニングをするしか方法はないんだとか。
まあ、歯医者に行きさえすれば白くするのはカンタンかもしれませんね。
歯医者ならまず歯の状態をチェックして虫歯が見つかればそこを治療してからホワイトニングができますし、トータルケアができるのも歯医者でのホワイトニングのメリットですよね。
ただ、気になるのはホワイトニングの料金です。
もちろん歯のホワイトニング自体は健康保険が効かないので、相場で2~3万円程度かかるそうです。
そして歯のホワイトニングをしてもある程度期間が経過すると色が戻ってきてしまうらしいので、定期的なケアは必要になりそうですね。
歯は白いだけでかなり人に与える印象が良くなるので、ちょっとフンパツして歯のホワイトニングしてこようと思います!